「しっぺい」の紹介

名前 しっぺい
所属 磐田市
誕生日 1月20日
性別 男の子
特徴 くいしん坊
趣味 まちめぐり、スポーツ観戦
お仕事 磐田市のPR
ひとこと 市内に伝わる霊犬伝説「悉平太郎(しっぺいたろう)」をモチーフにした「しっぺい」。
紅白の綱と褌を身に着け、ふくよかな体型をしています。
磐田の平和を守るかしこくて優しい犬で、メロンが大好きです。
磐田市のことを皆さんに知ってもらうため、あちらこちらで活動します。

「しっぺい」オススメ お出かけスポット

しっぺいゆかりの神社としっぺいお誕生会
「しっぺい」のモチーフとなった、悉平太郎の伝説が伝えられているのが“見付のお天神さま”で親しまれている「見付天神」です。見付天神の裏にある市営つつじ公園の中には、霊犬悉平太郎が祀られた「霊犬神社」があります。

悉平太郎とは、長野県駒ヶ根市の光前寺で飼われていた犬のことです。その昔、毎年8月の見付天神の祭りに人身御供をするしきたりがありました。見付を訪れた僧侶がこのしきたりは怪物の仕業であること、さらに怪物たちが悉平太郎を恐れていることを突き止めました。そこで光前寺から悉平太郎を借り、翌年人身御供の代わりに悉平太郎を柩に入れて供えました。怪物が柩を開けた瞬間、悉平太郎は怪物に襲い掛かり、長い格闘の末、怪物を退治しました。その後、人身御供のしきたりは無くなったと言われています。見付天神の鳥居横にある霊犬悉平太郎像の碑文にはこの物語が刻まれています。怪物を退治した「悉平太郎」をお祀りしていることから、厄除け・災難除、最近ではペットの健康祈願にご利益があるとされています。

そんな悉平太郎がモチーフとなっているしっぺいの誕生をお祝いする「しっぺいお誕生会」が来年1月20日(土)にららぽーと磐田にて開催されます。当日は、ステージイベントや館内イベントなどさまざまな企画を用意する予定です。詳細はホームページにてご確認ください。

年末年始は「見付天神」と「霊犬神社」でお参りしてからしっぺいお誕生会へお出かけするのもいいかもしれませんね。

【見付天神】
住所:磐田市見付1114-2
TEL:0538-32-5298
【しっぺいお誕生会問合せ】
磐田市商工観光課 TEL:0538-37-4819
「しっぺいオフィシャルサイト」http://shippei.jp

「しっぺい」オススメ ご当地グルメ

見付天神名物 粟餅
見付天神の名物として有名なものが「粟餅」です。悉平太郎伝説にも出てくる人身御供の長持ちには必ずその年に採れた粟で作られた餅を入れていたといわれています。人身御供のしきたりが無くなったあとも、無病息災・五穀豊穣を願って、大祭には粟餅を奉納されてきました。
供物を頂くことにより悪霊におかされないという民間信仰の伝承により、今ではお祭りに欠かせないものとなりました。江戸時代の終わり頃、神供の新粟で作られたものをお土産として売り始めたのが商品の始まりともいわれています。

粟で作ったお餅をあんでくるんだもので、あっさりとした甘みで歯ごたえのある餅です。
見付天神にお越しの際は、ご賞味あれ!

広域MAP