土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

生活習慣病予防メニュー あさりたっぷり白だしうどん

あさり+わかめでミネラルをたっぷり吸収しましょう♪
あさりは、鉄分・亜鉛・カルシウムなどのミネラルが豊富で、貧血予防に効果的です。また、旨味成分であるタウリンも豊富で、肝機能を正常にする効果、血圧を下げる効果もあります。わかめは肥満や高血圧を抑制し、欠乏しがちなミネラルを補える食材です。

あさりたっぷり白だしうどん

材料(2人分) 1人当り 489.5kcal

あさり・・・350g
うどん・・・2人前
わかめ(生)・・・30g
刻みねぎ・・・適量

<A>
酒・・・100ml
水・・・50ml

<B>
白だし・・・70ml
水・・・500ml

■作り方

  1. 1.あさりは砂抜きしておきます。わかめは5~10分ほど水で戻し、3cmの長さに切ります。

  2. 2.うどんは表示時間通り茹でます。

  3. 3.フライパンにあさり、<A>を入れて蓋をし、火にかけます。あさりの口が開いたら火を止めます。

  4. 4.鍋に<B>を入れて火にかけます。煮立ったら3の煮汁も加えてひと煮立ちさせます。

  5. 5.茹で上がったうどんを器に盛り、つゆをかけ、あさり、わかめ、刻みねぎをたっぷりのせます。

■POINT・ひとこと
あさりの旨味エキスたっぷりのつゆが自慢のうどんです。あさりは加熱しすぎると身が固くなってしまうので、口が開いたらすぐに火を止めましょう。