土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

美肌づくりメニュー さやえんどうとにんじんの卵とじ丼

さやえんどうは緑黄色野菜と豆の栄養の両方を持った食材です♪
さやえんどうには、他の緑黄色野菜と同様にカロテンビタミンCが豊富に含まれています。また豆の部分にはビタミンB1たんぱく質リジンなどが含まれています。カロテンとビタミンCで抗酸化作用を高め、ビタミンB1で皮膚や粘膜の健康維持を助けることができるといわれています。にんじんに含まれる食物繊維も合わせることで、美肌作用の効果が期待できます。

さやえんどうとにんじんの卵とじ丼

材料(2人分) 1人当り 575.5kcal

さやえんどう・・・50g
にんじん・・・1/2本
鶏むね肉・・・200g
卵・・・4個
炊き立てご飯・・・1合

<A>
だし汁・・・150ml
みりん・醤油・・・各大さじ2
塩・・・小さじ1/3

■POINT・ひとこと
あっさりとした味つけでご飯がすすみます。
彩りが鮮やかで春らしい一品です♪
具材がたっぷりなので、ボリューム満点です!