土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

食欲増進メニュー 和風キムチ鍋

キムチ鍋は健康にいい鍋です♪
キムチの素に含まれる唐辛子には、カプサイシン類と呼ばれる辛み成分が含まれています。カプサイシン類には、胃を刺激し食欲を増進させたり、体温を上昇させ発汗することで脂肪を燃焼されたりする働きがあります。また鍋料理に使われる冬野菜には身体を温めたり、免疫力を高めたりする栄養素が含まれるため、キムチ鍋は健康にいい鍋と言われています。

和風キムチ鍋

材料(4人分) 1人当り 422.8kcal

豚バラ肉・・・300g
白菜・・・1/4株
長ねぎ・・・2本
ニラ・・・1束
えのき・・・1袋
豆腐・・・1丁
だし汁・・・600ml
キムチの素・・・150g
醤油・・・大さじ1
ごま油・・・大さじ1/2

■作り方

  1. 1.豚肉は一口大に、白菜はざく切りに、長ねぎは斜め切りに、ニラは4~5cm長さに切ります。えのきは石突きを切り落とし、食べやすい大きさにほぐします。豆腐は水切りして食べやすい大きさに切ります。

  2. 2.鍋にだし汁とキムチの素を入れて火にかけ、煮立たせます。

  3. 3.ニラ以外の具材を加えて煮込みます。

  4. 4.具材に火が通ったら、ニラを加え、醤油とごま油を加えて味をととのえます。

  5. 5.軽く煮立たせたら、器に取り分けていただきます。

■POINT・ひとこと
だし汁と醤油を加えることで、キムチの酸味がやわらぎます。
冬の寒い日に体の芯から温まります。