土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

風邪予防メニュー 白菜とたまごのコンソメスープ

白菜は中国では大根、豆腐と合わせて養生三宝と呼ばれる葉菜です!
白菜の芯葉の黄色っぽい部分は甘みがあり、ビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCは水に溶けやすいため、汁までいただけるスープにすると栄養を無駄なく摂取できます。また卵のカラザには免疫力を高めるシアル酸など、豊富な栄養が含まれていますので、風邪の流行る季節にぴったりの食材です。

白菜とたまごのコンソメスープ

材料(4人分) 1人当り 63.5kcal

白菜・・・1/8個
卵・・・2個
水・・・1200ml
顆粒コンソメ・・・大さじ1・1/2
塩・粗びき黒こしょう・・・適量


■作り方

  1. 1.白菜は細切りにします。卵は溶きほぐしておきます。

  2. 2.鍋に水、顆粒コンソメを入れて、火にかけます。

  3. 3.ひと煮立ちしたら、白菜を加えます。

  4. 4.塩を加えて味を調えます。

  5. 5.溶き卵を加えて、ひと煮立ちさせます。

■POINT・ひとこと
黒こしょうが味のアクセントになっています!
体に優しい味わいなので、予防だけでなく風邪で食欲のないときにもオススメです。