「おしまちゃん」の履歴書

名前 おしまちゃん
所属 島田市商工会
ひとこと おしまちゃんは、控え目で優しくでも芯が強い島田の女の子。
島田市の未来を誰よりも真剣に考え、影となり日向となり島田市を盛り上げようと頑張ります。
髪の毛は島田髷。市章入りのかんざし、お茶のかざりとバラの髪飾りをつけています。水色の着物は大井川をはじめとする水の恵みを表現しています。豊かな自然を表現したグリーンの法被は島田市の文字入りで全国にアピールします。シマシマ模様の帯は鉄道のレールで、胸元から出てきているSLがトンネルを抜け、渓谷の橋の上を走っている美しい情景になっています。鼻緒の水色は清らかな水を表しています。

「おしまちゃん」オススメ お出かけスポット

ばらの丘フェスティバル
島田市の花であるバラを通じて街づくりをしていく市民のバラ園である「島田市ばらの丘公園」では、毎年春と秋に「ばらの丘フェスティバル」を開催しています。秋開催のフェスティバルは、秋バラが見頃を迎える頃に行なわれ、今年は10月14日(土)~11月12日(日)に開かれます。広さ約6,000坪の園内には、趣向を凝らしたバラ庭園と大温室(300坪)に、世界各国のバラ約360種類、8,700株が植えられています。なかには島田生まれの品種「ミスシマダ」や人名にちなんだバラも咲いています。公園中に拡がるバラの香りはリラックス効果があり、癒しのパワースポットです。

フェスティバル期間中はさまざまなイベントが行われます。毎年人気のイベントの一つが「ばら苗販売」。ばらの丘フェスティバルでは恒例のイベントで、ミニバラや長尺苗(つるばら)など、丈夫でお買い得なばらの苗を多数取り揃えています。他にも「ばらの丘フォトコンテスト」、土日祝には体験教室や演奏会などが行われています。スケジュールやイベント内容などはホームページでご確認ください。
公園前の「ばらの館」1Fにあるバラ雑貨専門店「ハートローズ」では、フェスティバル限定のお買い得品が目白押し。テイクアウトメニューには、一番人気の“ばらソフト”など、ここならではのメニューがあります。

香り高く、色鮮やかな秋バラを見に、足を運んでみてはいかがですか?

【島田市ばらの丘公園】
住所:島田市野田1652-1
TEL:0547-37-0505
開園時間:9:00~17:00
入園料:一般300円、小中学生150円
    (5.6.10.11月以外は無料)
定休日:5.6.10.11月は無休、それ以外は火曜日

「おしまちゃん」オススメ ご当地グルメ

家康公の勝鬨餅(かちどきもち)
島田市内で生産(又は企画)し販売されている産品の中から、市の魅力を日本、世界に発信するシンボル的存在として認定した島田市が誇る産品である「島田の逸品」に、平成27年度に認定されたのが「家康公の勝鬨餅」です。

江戸時代、東海道を旅する人々を楽しませた人気のお菓子が島田市金谷(間の宿菊川)にありました。飴と餅で作られたこのお菓子は、徳川家康が関ヶ原の合戦前に食し勝利したことから「御開運の飴餅(あめのもち)」と名付けられました。「東海道中膝栗毛」などの紀行文にも登場する金谷名物を、ういろう餅と麦芽糖の水飴を使用し、現代風によみがえらせました。

現在は予約販売のみとなっています。

【お問合せ】
菓子処 叶家
住所:島田市金谷東1丁目1045-3
TEL:0547-45-2839

広域MAP