シドニーの基本情報

名称 シドニー(オーストラリア南東部にある都市)
人口 約500万人
面積 約12,140㎢
言語 英語
通貨 オーストラリア・ドル
時差 +1時間
(10月の最終日曜~3月の最終日曜までのサマータイムは+2時間)
気候 南半球にあたるため、四季は日本とは逆。
比較的四季がはっきりしていて、過ごしやすい気候。
昼夜の気温差があるので、夜間の寒さ対策は必須。
日本からのアクセス 成田・羽田空港から9時間25分~45分。
関西空港から9時間50分。

シドニーオススメ観光スポット

オペラハウス
2007年に世界遺産に登録された、シドニーのシンボルで、20世紀を代表する建築物の1つ。ヨットの帆が膨らんだように見える独創的で複雑なデザインが特徴。コンサートホールやオペラシアターなどがある。オペラハウスでは年間3000ものイベントが開催され、毎年200万人もの観客が訪れる、オーストラリア芸術の拠点。日本語ガイドによる館内のガイドツアーもある。

オペラハウス
セント・メリーズ大聖堂

セント・メリーズ大聖堂
シドニーを代表するローマカトリック教会の大聖堂。オーストラリアで最初に建てられた教会だったが、1865年に火災により焼失した。その後63年の歳月をかけて再建されたものが現在の大聖堂。ハイドパークに隣接しており、夕暮れ時には、サンドストーン色の石造りの教会が最も美しく見える。美しいステンドグラスが有名。

シドニーオススメグルメ

ラムチョップ
オーストラリアでは牛肉と同じくらいに食べられているラム(羊)。ミンチからステーキまで、さまざまな種類がスーパーでも売られているほどポピュラーなお肉。
好みの味をつけて、オーブンやフライパンで焼くだけのお手軽料理。バーベキューなどでもよく食べられている。

ラムチョップ
ミートパイ

ミートパイ
オーストラリアの国民食といわれるミートパイ。パイ生地にグレービーソースで味付けした角切り肉やミンチ肉を包んで焼いたもので、マッシュしたポテトやケチャップをかけて食べる。具はお肉以外にもシーフードや野菜など種類が豊富。ファストフード感覚で食べられている。シドニーには、ミートパイ専門店がたくさんある。