『コーヒーハウス アンの家』

コーヒーハウス アンの家

今月は御殿場市にある「コーヒーハウス アンの家」さんにおじゃましました。1980年にオープンし、今年40周年を迎える「アンの家」さんは、可愛らしい赤い建物が印象的なお店。ちなみにこの赤い建物、以前は他の色でしたが奥様の意向でこの色になったそうですよ。お店の名前は赤毛のアンから名づけられ、建物の雰囲気とも相まって、一歩足を踏み入れるとここが御殿場であることを忘れてしまうような感覚になります。そんな「アンの家」さんには美味しいコーヒーを求め、県東部や神奈川などから幅広い年代のお客様が訪れます。

コーヒーハウス アンの家
コーヒーハウス アンの家

“コーヒーハウス”なのでもちろんコーヒーが一番オススメ。コーヒーに合うこの時期ならではのスイーツとして人気なのが、りんごをまるごと使用して作られる「焼きりんご(1,000円・コーヒーまたは紅茶付)」です。10月から3月頃までの期間限定で、25年以上愛され続けています。青森から直送される紅玉(こうぎょく)は酸味と甘みのバランスがちょうど良く、焼きりんごにぴったりの銘柄。芯をくり抜き、ワインやシナモンなどを入れて焼いたりんごは甘酸っぱく、コーヒー(写真は“ANNブレンド”(単品600円))との相性抜群です。この焼きりんごを食べるために遠方から訪れるお客様も。

コーヒーハウス アンの家
コーヒーハウス アンの家

また「アンの家」さんは“辛いカレー”で知られています。スパイスたっぷりの「アンの家 特製カレー(900円)」は、市販カレーの辛口以上!汗をかきながら、でも美味しくいただきました。この辛いカレーをかけた「ハンバーグホットカレー(写真左・1,250円)」は、ハンバーグで辛さを和らげることができるので、初めて食べる方にはオススメです。辛いのが苦手な方には辛くないカレー「カレー泥棒(写真右・1,100円)」もありますので、ご安心を。

コーヒーハウス アンの家
コーヒーハウス アンの家

お食事やコーヒー、スイーツなどメニューがとても豊富。コーヒーは一杯一杯丁寧に淹れていて、コーヒーの苦みが抑えられた味に仕上がっています。今までコーヒーが飲めなかった方も、「アンの家」さんのコーヒーは飲める!と注文されることも。(私もコーヒーの苦みが得意ではなかったですが、ブラックで美味しくいただけました♪)

コーヒーハウス アンの家
コーヒーハウス アンの家

懐かしい雰囲気が漂う中で、淹れたてのコーヒーが味わえる「アンの家」さん。御殿場にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

お店DATA

『Cooneis』

住所 御殿場市二子508-2 TEL 0550-87-2148
駐車場 8台 定休日 月曜日
営業時間 10:00~21:00 席数 21席(テーブル5卓、カウンター4席)
※全席喫煙可

お店MAP

編集独り言

甘酸っぱい焼きりんごにバニラアイスの甘さ、そしてほろ苦いコーヒーは最高の組み合わせ!期間限定の味をぜひご賞味あれ!