『mof(モフ)』

mof(モフ)

今月は三島市にある「mof(モフ)」さんにおじゃましました。こちらは大人のためのお菓子屋さんで、昨年6月にオープンしました。もふもふしたものが好きなことから名づけられた「mof(モフ)」さん。それ以外にもフランスのお菓子マイスターのことを“M.O.F”というため、そこともかけているそうです。緑あふれる空間に素敵なお菓子がたくさん並んでいます。大人向けの甘さ控えめなお菓子を求めてご近所の方を中心に多くの方が訪れます。

mof(モフ)

お店のおすすめであり、お客様人気も高いのが、店と同じ名前の「モフ(380円+税)」。苔玉をイメージしたモフは、ホワイトチョコとジャスミンティ2層のムースでキャラメルパッションソースを包み込んでいます。他のお店にはない特化したものを作りたいという思いから、自然のものに見立てたお菓子が作られ、生菓子にはさまざまなお茶が使われています。お茶を使用しているのは自然なものを使いたいという思いから。その見た目は写真映えすること間違いなし。

mof(モフ)

「モフ」に並んで人気のお菓子が「しいたけの原木(250円+税)」。可愛いしいたけが乗っているエクレアです。こちらにはアールグレイのクリームが入っていて、アクセントにはパフチョコが使用されています。

mof(モフ)

こちらは「石(400円+税)」。おじゃましたときは秋仕様で和栗を使っていました。こちらにはほうじ茶が使われており、和菓子仕立てになっています。ごまみそクッキーの風味がアクセントに。これらの生菓子は常時5種類ほどあり、それに加えて季節のものも登場します。

mof(モフ)
mof(モフ)

生菓子以外にも、季節のフルーツタルトやパウンドケーキなどの焼菓子も豊富。おじゃましたときは、スイートポテトや洋梨のタルトが販売されていました。緑あふれる陳列台に、可愛いスイーツが並び、あれもこれもと食べたくなります。

mof(モフ)

生菓子は口頭で注文、焼菓子はかごに好きなものを取っていくスタイルです。生菓子は注文を受けてから仕上げてくれます。

mof(モフ)
mof(モフ)

店内には小上がりになっているイートインスペースがあり、お店で販売されているお菓子をいただくことができます。コーヒーやいちごミルク、ハーブを使った飲物があり、お菓子との相性も抜群です。お時間に余裕のある方は、イートインスペースもぜひご利用ください。

mof(モフ)

アクセントに味噌やゴマを使ったり、体にやさしい素材で作ったり、素敵なお菓子が人気の「mof(モフ)」さん。ぜひ1度ご賞味あれ~。

お店DATA

『mof(モフ)』

住所 三島市青木7-7 TEL 055-956-6113
駐車場 3台 営業時間 11:00~18:00
定休日 月・木・金曜日

お店MAP

編集独り言

大人のためのお菓子屋さんだけあって甘さは控えめ!苔玉、とーっても美味しかったですよ~☆他のケーキも絶品でした♪