土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

風邪予防メニュー ブロッコリーと小松菜のポタージュ

冬野菜たっぷりのスープで風邪予防♪
ブロッコリー小松菜には、ビタミンCカロテンが豊富に含まれています。ビタミンCは風邪予防や美容効果があり、カロテンは動脈硬化やガンなどの生活習慣病予防に役立ちます。ビタミンCは水溶性なので、茹でずに調理するとビタミンCの損失が少なく、カロテンの吸収もよくなります。

ブロッコリーと小松菜のポタージュ

材料(4~5人分) 1人当り 151.2kcal

ブロッコリー・・・1/2株
小松菜・・・1束
じゃがいも・・・2個
玉ねぎ・・・1個
牛乳・水・・・各400ml
固形コンソメ・・・1個
塩・・・小さじ3/4
バター・・・20g


■作り方

  1. 1.ブロッコリーは小房に分け、縦に幅1cmに切ります。小松菜は根元を切り、幅2cmに切ります。玉ねぎ・じゃがいもは皮をむいて薄切りにします。

  2. 2.鍋にバターを熱し、玉ねぎを入れてしんなりするまで炒めます。ブロッコリー、小松菜、じゃがいもを加えて炒めます。

  3. 3.水を加え、煮立ったら弱火にします。固形コンソメ・塩を加え、蓋をして10分ほど煮たら火からおろし、粗熱を取ります。

  4. 4.3を20~30秒ほどミキサーにかけます。再び鍋に戻し入れ、牛乳を加えて中弱火にかけ、沸騰する直前に火を止めます。

  5. 5.器に注ぎ入れ、お好みでパセリのみじん切り、生クリームをかけます。

■POINT・ひとこと
ミキサーにかけるときは、ブロッコリーのつぶつぶが少し残っているくらいにすると、なめらかになり過ぎず、食感も楽しめます。