『氏原製菓株式会社』

氏原製菓株式会社
鉄腕ダッシュや楽天の生放送で紹介され、
最近はメディアで大人気の内山さん!

今月は伊東市にある「氏原製菓株式会社」さんにおじゃましました。こちらは1951年創業、伊豆の銘菓を製造されている会社です。2018年11月には内山さんが社長に就任し、新体制がスタートしました。

地元密着型で、地場産品を使ったお菓子を製造することにこだわった氏原製菓さん。その取扱い商品数はなんと1,000アイテム以上!伊東市内のお土産屋さん、スーパー、コンビニなどのほとんどで購入することができます。

氏原製菓株式会社

数ある商品の中でも、リピーターが多いのが「ぐり茶しぐれ(6ヶ入810円)。」伊豆特産の「ぐり茶」を練り込んだ抹茶あんで白あんを包んでおり、ほっと一息つけるようなお菓子です。お茶風味ですが、緑茶と合わせるのが最高の組み合わせ。なんとお茶が甘く感じられます。パッケージも高級感のある風呂敷で包まれており、中は真空パックになっているので、賞味期限も長く、そのままお土産としても喜ばれる一品です。これからの新茶シーズン、お茶請けにおすすめです。この「ぐり茶しぐれ」は伊東ブランドに認定されています。

氏原製菓株式会社

しぐれはぐり茶以外にも「栗しぐれ」と「桜しぐれ」があります。「栗しぐれ」も伊東ブランドに認定されており、楽天市場ではランキング1位に輝いたこともあるお菓子です。お客様からは、「本物の栗より美味しい!」といった声が届いています。「桜しぐれ」は季節限定の商品。口どけの良いきみあんと、ほんのり桜味のする外餡が人気です。桜味が控えめなので、苦手な方でも美味しくいただけます。この「桜しぐれ」はJALファーストクラスでの機内食のデザートに選ばれたこともある逸品です。

氏原製菓株式会社

氏原製菓さんでは新商品を常時検討されています。一番最近発売となったのは、伊東商業高校の生徒さんとコラボした「なまこまんじゅう」。伊東でも水揚げされるなまこの粉末を使用したこちらは、高校生グランプリで100選に選ばれ、ちまたで話題となっています。

他にも、下田や横須賀などで販売されている「黒船シリーズ」や夏前になるとそのさっぱりとした味わいが欲しくなる「ニューサマーオレンジケーキ」など、多くの方に愛されるお菓子がたくさんあります。

ちなみになまこまんじゅうを始めとする多くのお菓子のパッケージは、社長自らがデザインされています。内山さんは「浅草では浅草らしいパッケージの方が手に取ってもらえます。伊豆でも同じように、伊豆らしい懐かしさがあるようなパッケージのが愛して頂けるので、伊豆らしい雰囲気を感じられるパッケージを作るようにしています。」と話していました。そんなこだわりのパッケージもぜひ注目あれ。

先代から続くものは残しつつ、常に新しいものを追い求めている氏原製菓さん。伊豆銘菓に迷ったらぜひ氏原製菓さんのお菓子をお試しあれ。お求めはお土産屋さんかオンラインショップをご利用ください。

お店DATA

『氏原製菓株式会社』

住所 伊東市岡1284 TEL/FAX 0557-37-3334/0557-37-3323
営業時間 8:00~17:30 定休日 日曜日

お店MAP

編集独り言

「ぐり茶しぐれ」には隠し味に宇治抹茶も使用されていて、お茶の渋みと甘みのバランスが絶妙!取材帰りにお土産屋さんで追加購入しました(笑)この「ぐり茶しぐれ」を含む3品が伊東ブランドに認定されていますよ~!