『門池 竜の茶屋』

門池 竜の茶屋

今月は沼津市にある「門池 竜の茶屋」さんにおじゃましました。こちらは昼には駄菓子と軽食、夜にはお酒も飲める茶屋として昨年3月にオープンしました。駄菓子屋だけでなく、軽食や居酒屋も合わせたお店にしたのは、もともと駄菓子屋の主人になりたかったという思いと、自分も気楽に飲めるお店が欲しいと思ったから。お店がある門池には「門池の竜伝説」があることから「門池 竜の茶屋」と名付けられました。近所の子供たちを中心に、たくさんの方の憩いの場として愛されています。もともと診療所だった建物の内部を、建築の資格も持っている店主の田口さんが自ら設計。店内には診療所の面影が残されていますよ。

門池 竜の茶屋
門池 竜の茶屋

駄菓子コーナーは、お店に来た子供たちが真っ先に向かう場所。取材の日には、オープンと同時に子供たちが来店し、まず駄菓子コーナーへ行っていました。豊富な駄菓子の中でもミニラーメン(30円+税)が1番人気です。他にも大人にとっては懐かしい駄菓子もたくさんありましたよ~。ちなみにこの駄菓子コーナーはもともと調剤薬局があった場所。入口上部には「薬局」の文字が残っています。

門池 竜の茶屋

軽食もお子さんに喜ばれそうなメニューがたくさん。たい焼き(100円+税)やたこ焼き(300円+税)、シャカシャカポテト(200円+税)が人気で、駄菓子と合わせて注文するお子さんが多くいます。食事メニューではそば・うどん(350円+税)やビーフカレー(500円+税)なども人気です。どれもとてもリーズナブル!子供たちは、駄菓子を楽しみながら宿題をやったり、友達とお話をしたりするそうですよ。お話を聞きながら、「子供の頃、近くにこんなお店があったら良かったなぁ」と子供たちがうらやましくなりました。

門池 竜の茶屋
門池 竜の茶屋

甘味も充実していて、中でもかき氷(300円+税)は軽くふわふわしているので人気です。味は7種類。このかき氷は1年中提供されています。

門池 竜の茶屋

夜はメニューがおつまみ系にシフトチェンジ。カマンベールチーズ揚げ(300円+税)やチーとろフライ(250円+税)、鶏もも唐揚げ(4個・250円+税)が人気です。この時期はおでんも提供されています。お客様の中には駄菓子をつまみにお酒を飲まれる方もいらっしゃるそうですよ。お酒も冷酒からビール、カクテルまで種類が豊富。店内の雰囲気や店主の田口さんの人柄から、お子さん連れのお客様が多くいらっしゃいます。

門池 竜の茶屋
門池 竜の茶屋

店内にはカウンター席とテーブル席をご用意。気心知れた仲間と楽しく飲むのもよし、たまには一人でしっぽり飲むのもよし。その日の気分に合わせてお好きな席で時間を過ごせます。

門池 竜の茶屋
門池 竜の茶屋

お店の奥には和室をご用意。「多目的室」と呼ばれるこの場所は、小さなお子様連れのお母さんたちに好評です。おもちゃや本など、子供が喜ぶものがたくさん用意されています。ママ友の集まりや、家族でのご来店にはぜひこちらをご利用ください。こちらは講座や勉強会などに利用されることもあります。講座を開きたい方はお問合せしてみてください。

門池 竜の茶屋
門池 竜の茶屋

外にはテラス席をたくさんご用意。テラス席はペットと一緒に利用できるので、散歩のついでに立ち寄ることができます。テラス席を用意したのは、田口さん自身も犬を飼っており、犬を連れて入店できるお店があまりないと感じたから。愛犬家のみなさん、ぜひご利用下さい。

門池 竜の茶屋

地域の人が広く浅く集える場所を目指している「竜の茶屋」さん。門池公園から徒歩3分と近いため、公園に遊びに来たときなど、お近くに来た際にはお気軽にお立ち寄りください。童心に帰ることができる空間ですよ~。

お店DATA

『門池 竜の茶屋』

住所 沼津市岡一色104-5 TEL 055-946-6076
駐車場 3台 定休日 木曜日
営業時間 (月)15:30~21:00
(火)11:00~13:30、15:30~18:00
(水・金・土・日・祝)11:00~13:30、15:30~21:00
席数 カウンター10席、テーブル5卓
多目的室・テラス席あり

お店MAP

編集独り言

田口さんの気分で食事メニューが変わることも!テラス席はペット可なので、散歩ついでにぜひお立ち寄りください。