土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

美肌メニュー レタスの煮びたし

レタスは幅広い栄養素や成分をバランスよく含む野菜です!
レタスにはビタミンC・E、カリウム、カルシウム、食物繊維などがバランスよく含まれています。なかでもビタミンEが比較的多く含まれています。ビタミンEには強力な抗酸化力があり、老化の原因となる活性酸素を抑えることから「若返りのビタミン」とも呼ばれており、美肌効果が期待できます。

レタスの煮びたし

材料(2人分) 1人当り 99.5kcal

レタス・・・小1/2個
しらす干し・・・30g
油揚げ・・・1枚

<A>
だし汁・・・100ml
醤油・・・小さじ2
みりん・・・大さじ1/2
赤唐辛子の輪切り・・・1/2本分

■作り方

  1. 1.レタスは手で一口大にちぎります。油揚げは油抜きし、縦半分に切ってから細切りにします。

  2. 2.鍋に<A>としらすを入れて強火で煮立たせます。

  3. 3.油揚げを入れて中火でひと煮立ちさせます。

  4. 4.レタスを加えてしんなりするまで煮ます。

■POINT・ひとこと
加熱することでかさが減り、たくさん食べられるので、食物繊維を豊富に摂取できます。
だしが効いていて、しらすの食感がアクセントになります。