土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

骨粗しょう症予防メニュー モロヘイヤスープ

モロヘイヤは栄養成分を豊富に含む野菜の王様です!
古代エジプトの王がスープを飲んで不治の病が完治したとの伝説があるモロヘイヤは、カルシウム含有量が緑黄色野菜の中でもトップクラスを誇ります。骨粗しょう症やストレス解消に役立つといわれているカルシウムは、しいたけなどのきのこ類に多く含まれるビタミンDと一緒に摂取することで、吸収率がアップします。

モロヘイヤスープ

材料(2人分) 1人当り 73.5kcal

モロヘイヤ・・・100g
しいたけ・・・3個
卵・・・2個
だし汁・・・400ml
塩・・・小さじ1/2
醤油・・・小さじ2


■作り方

  1. 1.モロヘイヤは葉を摘み、熱湯でさっと茹でます。ざるに上げて水気を絞り、細かく切ってさらに包丁でたたきます。しいたけは石突きを取り、薄切りにします。卵は溶きほぐしておきます。

  2. 2.鍋にだし汁を入れて沸騰させ、しいたけとモロヘイヤを加えます。

  3. 3.塩と醤油を入れて、味を調えます。

  4. 4.溶き卵を流し入れ、ひと煮立ちさせます。

■POINT・ひとこと
モロヘイヤに含まれるビタミンは水溶性のものが多いので、茹で時間は短くしましょう。
クセがなく、とろみもついているので、飲みやすいです。