土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

疲労回復メニュー 長いもとオクラのすまし汁

長いもとオクラは残暑を乗りきるのに最適な野菜です!
長いもやオクラの独特の粘りには胃腸の粘膜を保護や胃腸機能を回復する働きが期待されています。また、長いもには消化促進に役立つアミラーゼジアスターゼが、オクラにはβカロテンビタミンCなどの疲労回復に効果がある成分が含まれており、それぞれが相乗することでより高い疲労回復効果が期待できます。どちらも豊富な栄養価があり、健康面だけでなく美容効果も期待できる嬉しい食材です。

長いもとオクラのすまし汁

材料(4人分) 1人当り 42.5kcal

長いも・・・160g
オクラ・・・2本
とろろ昆布・・・20g
だし汁・・・800ml
醤油・・・小さじ4
酢・・・適宜
塩・・・少々


■作り方

  1. 1.長いもは皮をむいて酢水に5分ほどさらします。水気を拭き、1cm角に切ります。オクラはへたの周りのがくの部分を包丁でぐるりとむき、薄い小口切りにします。

  2. 2.鍋にだし汁を入れて中火にかけ、煮立ったらオクラ、長いもを加えて1~2分煮ます。

  3. 3.醤油を回し入れ、味を調えます。

  4. 4.器に盛り、とろろ昆布をのせます。

■POINT・ひとこと
ねばねば食材にとろろ昆布を加えることで風味がアップします。冷めてもおいしく、栄養価も豊富なので、食欲がない日にもおすすめです!