土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

疲労回復メニュー 新たまねぎの肉詰め

たまねぎ+豚肉で疲労回復に必要なビタミンB1の吸収率UP♪
新たまねぎは瑞々しく独特の甘みがあり、辛みが少ないのが特徴です。表面にツヤがありずっしりと重いものが新鮮な証拠。薬効成分のひとつ硫化アリルがビタミンB1の吸収を助けるので、豚肉やハムなどと一緒に調理すると、疲労回復やストレス解消に役立ちます。

新たまねぎの肉詰め

材料(2人分) 1人当り 394.5kcal

新たまねぎ・・・2個
サラダ油・・・適量

<A>
豚ひき肉・・・120g
マヨネーズ・パン粉・・・各大さじ1・1/2
塩・こしょう・・・少々

<B>
醤油・酒・みりん・・・各大さじ2
砂糖・・・小さじ1

■作り方

  1. 1.新たまねぎは横半分に切り、外側3枚を残して、中身をくり抜きます。

  2. 2.1でくり抜いた中身はみじん切りにします。

  3. 3.ボウルに<A>と2の半量を入れてよく混ぜ、1に詰めます。

  4. 4.フライパンにサラダ油を熱し、3を肉の方から焼き、焼き目がついたら裏返し、蓋をして弱火で5分ほど蒸し焼きにし、皿に盛ります。

  5. 5.焼いた後のフライパンで残りの2を炒めます。しんなりしてきたら<B>を加えて煮立たせてソースを作り4にかけます。

■POINT・ひとこと
じっくり焼いて甘さが増した新たまねぎに、自家製たまねぎソースがよく合います。