土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

風邪予防メニュー 冬野菜たっぷり和風明太子パスタ

1人分150gの野菜で、野菜不足を解消♪
小松菜は栄養価の高い緑黄色野菜で、鉄分やカルシウムはほうれん草以上。ビタミンCも豊富で風邪予防や美容効果が期待できます。れんこんもビタミンCが豊富で、カリウム、カルシウム、鉄などのミネラルもたっぷり。パスタ料理にも栄養バランスのよい冬野菜をたっぷり入れてビタミン・ミネラルを補いましょう♪

冬野菜たっぷり和風明太子パスタ

材料(2人分) 1人当たり 494.0kcal

明太子・・・1腹(80g)
小松菜・・・1/2袋(150g)
れんこん・・・1節(150g)
スパゲティ・・・160g
バター・・・20g
塩・酢・刻みのり・・・各適量


■作り方

  1. 1.れんこんは皮をむき、薄い輪切りにし、酢水にさらしアクをとり、水気を切ります。小松菜は根元を切り落とし、4cmの長さに切ります。

  2. 2.ボウルにバター、薄皮を取り除いた明太子を入れます。

  3. 3.たっぷりの湯に塩をひとつまみ入れ、スパゲティーを表示時間どおりに茹でます。茹で上がる1分前になったら、れんこん・小松菜を加えて一緒に茹で、茹で上がったらザルに上げます。

  4. 4.3を2のボウルに加え、あえます。器に盛り、刻みのりを散らします。

■ポイント
パスタと一緒に野菜を茹でれば時間も短縮、ガス代も節約!

■試食・コメント
バターの風味が食欲をそそります。冬野菜をたっぷりとれるのも嬉しいポイントです♪