土鍋でおいしくクッキング
グリルで簡単料理
健康パワーアップごはん
コンロでもう一品

お正月メニュー 牡蠣入りお雑煮~広島風~

お正月は旬の牡蠣が入ったごちそう雑煮を♪
牡蠣には血圧を下げる働きをするタウリン、EPAが多く含まれています。また、心臓病・脳梗塞・動脈硬化・貧血の予防、疲労回復効果もあります。2016年は、ひと味違ったお雑煮で新年を迎えてみてはいかがですか。

牡蠣入りお雑煮~広島風~

材料(4人分) 1人当たり 169.5kcal

丸餅・・・4個
牡蠣・・・8個
白菜・・・2枚
人参・・・1/3本
大根・・・4cm
しょうゆ・・・大さじ2・1/2
だし汁(かつおだし)・・・1000ml


■作り方

  1. 1.牡蠣のむき身をざるに入れ、塩をまぶして振り、流水できれいに塩を洗い流します。

  2. 2.大根は皮をむき、5mmの厚さのいちょう切りにします。人参は5mmの厚さの輪切りにし、抜き型で抜きます。白菜は3~4cmの長さに切ります。

  3. 3.鍋にだし汁、人参、大根を入れて煮立てます。煮立ったら白菜を加え、しょうゆで味付けします。野菜に火が通ったら牡蠣を加え、1~2分ほど煮ます。

  4. 4.丸餅をグリルで焼きます。(両面グリル:上強火・下弱火で約4分)

  5. 5.器に焼いた丸餅を入れ、3を注ぎ入れます。

■ポイント
餅はグリルで焼くと短時間でこんがりと焼けます。焼き網にもつかないのでお手入れも簡単です!

■試食・コメント
牡蠣の旨味も加わって、とても上品な味わいです♪

牡蠣入りお雑煮~広島風~